個人情報保護方針

當社は、お客様の個人情報及び個人番號(以下「個人情報等」といいます。)に対する取組み方針として、次のとおり、個人情報保護方針を策定し、公表いたします。

1.関係法令等の遵守

當社は、個人情報等の保護に関する関係諸法令、ガイドライン及び、所屬金融商品取引業者の社內規程並びにこの個人情報保護方針を遵守いたします。

2.利用目的

(1)當社は、お客様の同意を得た場合及び法令等により例外として取り扱われる場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲內でお客様の個人情報を取り扱います。

  1. 金融商品仲介業における有価証券?金融商品の勧誘、取引の媒介、サービスの案內を行うため
  2. 提攜會社の金融商品の勧誘?販売、サービスの案內を行うため
  3. 適合性の原則等に照らした商品?サービスの提供の妥當性を判斷するため
  4. お客様ご本人であること又はご本人の代理人であることを確認するため
  5. お客様に対し、お取引結果、お預り殘高などの報告を行うため
  6. お客様とのお取引に関する事務を行うため
  7. お客様との契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
  8. 市場調査、並びにデータ分析やアンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため
  9. 他の事業者等から個人情報の処理の全部又は一部について委託された場合等において、委託された當該 業務を適切に遂行するため
  10. お取引先との打合せ、情報提供?連絡、お取引先の皆様から委託された業務の遂行等を行うため
  11. 當社株主様及び當社株式の管理業務、株主様又は會社による権利の行使?義務の履行、及び法令に基づく書面?記録?データの作成のため
  12. 役職員の給與の計算?支払、人事管理業務のため
  13. 當社における採用活動、採用後の人事?安全管理及びこれに関連する業務のため
  14. その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため

(2)當社は、個人番號については、法令で定められた範囲內でのみ取り扱います。ただし、當社は、金融商品仲介業ではお客様の個人番號は直接取り扱いません。

3.安全管理措置

當社は、お客様の個人情報等を正確かつ最新の內容となるよう努めます。
また、お客様の個人情報等の漏えい等を防止するため、下記のとおり必要かつ適切な安全管理措置を実施するとともに、役職員および委託先の適切な監督を行って參ります。

  1. 個人情報?個人データの適正な取扱いのため、法令及びガイドライン所定が定める各対応を実施するに當たっての個人情報保護方針の策定
  2. 取得?利用?保存?提供?削除?廃棄等の各対応及び責任者と役割を定めた各種規定の策定
  3. 責任者の設置、個人データを取り扱う役職員及び取扱い個人データの範囲の明確化、法及び規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡體制の整備、取扱い狀況に関する定期點検等の組織的安全管理措置
  4. 個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則?契約書等に記載し、個人データの取扱いに関する留意事項について定期研修を実施する等の人的安全管理措置
  5. 役職員の業務機器の制限、個人データを取り扱う機器及び電子媒體?書類の盜難?紛失等を防止するための持ち出し制限?管理等の物理的安全管理措置
  6. 個人データを取り扱う情報システムに対する外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護するシステムの導入等の技術的安全管理措置
  7. 個人データを保管している外國における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施

4.第三者への提供

當社は法令等で定められた場合を除き、ご本人の同意を得ずに個人データを第三者に提供いたしません。

5.お客様の個人データを外國にある第三者に提供することに係る情報提供ご請求手続き

當社は、主に金融商品仲介業にて、お客様の個人データを外國にある第三者に提供する場合があります。
當社が、お客様の個人データを外國にある第三者に提供することとなり、事後的に提供先の第三者を特定できた場合には、お客様は當該外國の名稱、當該外國の個人情報の保護に関する制度に関する情報、當該第三者が講ずる個人情報の保護のための措置に関する情報について、當社に情報提供をご請求いただけます。
また、當社がお客様の個人データを、個人データの取扱いについて個人情報取扱事業者が講ずべきこととされている措置に相當する措置(以下「相當措置」といいます。) を継続的に講ずるために必要なものとして基準に適合する體制を整備している者に提供する場合は、お客様の同意は不要とされていますが、お客様は以下に掲げる情報について、當社に情報提供をご請求いただけます。

  1. 當該第三者における體制整備の方法
  2. 當該第三者が実施する相當措置の概要
  3. 當該第三者による相當措置の実施狀況並びに當該相當措置の実施に影響を及ぼすおそれのある制度の有無及びその內容について、當社が確認する方法及び頻度
  4. 當該外國の名稱
  5. 當該第三者による相當措置の実施に影響を及ぼすおそれのある當該外國の制度の有無及びその概要
  6. 當該第三者による相當措置の実施に関する支障の有無及びその概要
  7. 6の支障が生じたときに當社が講ずる措置の概要

6.機微(センシティブ)情報

當社は、「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」等により、機微(センシティブ)情報は、法令等に基づく適切な業務の運営その他必要と認められる目的以外には、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供いたしません。

7.継続的改善

當社は、お客様の個人情報の適正な取扱いを図るため、この保護方針は適宜見直しを行い、継続的な改善に努めて參ります。

8.開示等のご請求手続き

當社は、お客様に係る保有個人データに関して、お客様から開示、訂正、利用停止、第三者提供記録の開示等のお申し出があった場合には、ご本人様であることを確認させていただき、適切かつ迅速な回答に努めて參ります。
なお、個人番號の保有の有無について開示のお申し出があった場合には、個人番號の保有の有無について回答いたします。

9.ご質問?ご意見?苦情等

當社は、お客様からいただいた個人情報等に係るご質問?ご意見?苦情等に対し迅速かつ誠実な対応に努めて參ります。
ご質問?ご意見?苦情等は、當社の本支店又は次の窓口までお申し出ください。

【お問合わせ窓口】

所在地

大阪市西區北堀江1-1-7

名稱

有限會社ライフデザイン

電話番號

06-6586-6207

受付時間

月曜日~金曜日 9時半~17時

(土曜?日曜?祝日および夏期?年末年始の當社休業日除く)