勝田さんからコメントをいただきました

勝田紀子さん 51歳 契約社員 投資経験 3年4ヶ月

Q1.投資について最初どのようなイメージをお持ちでしたか?

お金持ちが運用するもので、自分とは全くかけ離れたものだと思っていました。日々の生活でいっぱいで、余裕などないため私は將來もすることはないと思っていました。

Q2.投資を始めるキッカケはなんでしたか?

30年近く知っている奧野さんから、日本郵政の株式の売り出しがあると勧められました。
こどものためにおいていた郵便局の貯金があるが金利もつかないし、日本郵政だったら倒産することもないだろうし確実だろうと思い、貯金しているぐらいなら1度買ってみようと思いました。
その後に積立投資も勧められて毎月積立も3年前から始めました。

Q3. 投資を始めてみていかがですか?

日本郵政の株はかんぽ生命の不祥事のニュース以降に株価が下がってビックリしましたが、毎年もらう配當の額が貯金の利子よりはるかに多いので配當金を楽しみにこのまま持っておこうと思っています。

積立投資も基準価格が下がり運用成績がかなりマイナスな時期もありましたが、価格が安い時は量(口數)が買えるということが理解できていたのと、もともと長期で取り組むつもりだったので、そのまま続けています。今は逆にプラスが大きくなっていて嬉しいです。

Q4. 投資の目標はどのようなものですか?

今は70歳ぐらいになった時に仕事を手放す事になると思っているので、その時にすこしずつ取り崩して生活費に充てられるようなものを作っておけたらなぁと思っています。

Q5. 投資未経験の方にひと言お願いします

私の息子(大學生)が少し興味を持った様子だったので奧野さんの話を聞くよう勧めました。彼はお金を持ったら持っただけ使うクセがあるので貯金するように勧めていましたが、貯金だとぜんぜん増えないので、毎月1萬円ずつでも積立投資を始めて長期に取り組んでくれたら良いなぁと思っています。

もしも「投資」について気になっておられるなら、「投資」を始める始めないの前に、1度その情報に觸れられる事をお勧めします。